新着情報

求人情報

Information

2024.06.07

■採用について ~楽しむ介護を共有できる仲間を大募集~

令和6年4月1日から看護師の募集を開始します。

【看護師の募集要項はこちら】

 

なお、介護職員の第1期求人は応募者多数につき、定員となりました。

現在は第2期介護職員の募集を開始しております。

【介護職員の募集はこちら】

 

実際に、職場を見学することも出来ます。

【見学の予約・求人の問い合わせはこちらから】

_DSC3728

■充実した教育制度で安心
・プリセプター制度(職員の教育制度)
・夜勤職員プラスで配置している為、休憩時間がとれる
・ICT活用による職員連携
・無資格者でも、正規職員雇用可
※初任者研修、実践者研修費用の助成があります。

 

■パパ・ママも安心。仕事と家庭の両立支援
・年間休日、114日(その他リフレッシュ休暇、慶弔、結婚休暇などの特別休暇あり)
・子育てしやすい職場環境(産前産後休暇・育児休暇・時短勤務可能)
・男性職員の育休取得(同法人取得実績あり)
・リフレッシュ休暇あり
・資格取得のための補助金制度
・傷病補償制度あり

 

■賞与年2回、昇給年1回
前年度賞与実績:正規職員4.3ヶ月、準職員 3.5ヶ月
※採用年度は在職率で支給。

 

■充実した設備環境
・敷地内フリーWi-Fiあり(利用者・職員使用可)
・地域に解放した交流スペース(ベビー休憩室あり)
・ユニットごとに職員休憩室あり
・最新の厨房設備

■引っ越し費用の負担(上限10万円)
県外からの転居の場合のみ

 

■説明会、選考会の際に交通費支給(上限10,000円)
費用のわかる物(領収書やレシートなど)をお持ちください。

 

■選考会に県外から来られる場合は宿泊費の助成(上限6,000円)
領収書をお持ちください

 

■最大40万円の再就職準備金
現在は介護職から離れている人が、介護職員として復職する際に必要な費用を最大40万円まで借りることができる制度があります。
無利子で借りることができ、介護職として2年以上勤務すると返済が全額免除になります。
介護職員として復職・転職を検討されている場合は是非ご活用下さい。

 

■既卒者は職務経験を考慮して基本給を決定
職務経験を考慮し基本給を決定致します。

 

■退職金制度
福祉医療機構と県の退職共済に加入しています

 

【介護職員の募集要項はこちら】

【看護師の募集要項はこちら】

◀ 前のページに戻る